ウムヴェルト株式会社バナー
広島の建設コンサルタント ウムヴェルト株式会社
〒737-0004 広島県呉市阿賀南8丁目1番7号 TEL.0823-76-5855

ウムヴェルト株式会社は、より良い環境づくりを目指す広島の建設コンサルタント会社です。
非破壊検査、測量、土木設計等、建設に関するご相談を幅広く承ります。 

・世の中にお役に立てる仕事を行う。 ・皆様お一人お一人のご縁を大切にし 人間味あふれる企業活動を行う。 ・郷土愛を思い、地域の発展とよりよい環境づくりの創出に  寄与する企業活動を行う。 ・建設コンサルタント技術者として社員全員で  知恵と工夫と想像力を理念に夢と笑顔を持って企業活動を行う。 ・”ありがとう おかげさま”と言える感謝の気持ちを持って  全ての皆様に感謝し日々の仕事を行う。

最新ニュース

 

▶2018年6月6日

新サービス「UAV(ドローン)による空撮と測量」のページを公開しました。数百枚の空撮写真や動画を専用システムで解析することで、対象地域の三次元立体図を作成します。従来より分かりやすい測量で、建設プロジェクトや災害対策をお手伝い致します。
ドローンサービスSC

 

▶2018年5月25日

1台まるごと(左右側面と後部)ウムヴェルトの広告を掲載したバスが、今年の5月から運行しています。路線は芸陽バスの瀬野・広島線。海田・大洲街道方面を運行しています。マツダスタジアム付近でも見かけることができます。
※画像をクリックすると拡大します。 
ウムヴェルト株式会社 芸陽バス 左側面

市街中心を毎日運行しています


ウムヴェルト株式会社 芸陽バス 右側面拡大

弊社新事業のドローン空撮と三次元測量をご紹介


ウムヴェルト株式会社 芸陽バス 左側面拡大

数百枚の空撮写真から三次元測量図を生成します


ウムヴェルト株式会社 芸陽バス 後部

引き続き正社員も募集しております

  

▶2018年4月27日

呉市合同庁舎前の道路に、弊社の寄付したマンホールが設置されました。
戦艦大和のレリーフと竣工日が刻まれた、呉市の歴史を感じるデザインです!
広島県呉市中央3丁目6 呉地方合同庁舎 駐車場付近

広島県呉市中央3丁目6 呉地方合同庁舎 駐車場付近
 
ウムヴェルト株式会社提供のマンホール
 
 

 ▶2018年4月13日

13日、広島市南区のシェラトングランドホテル広島 4F会議室において全社員を対象にした「平成30年度 ウムヴェルト㈱ 企業方針説明会」が開かれました。
会では企業ビジョンや経営目標をはじめ情報セキュリティー問題、社内技術の向上などについて話しがなされ、閉会後には同施設内にて懇親会が開かれました。  
平成30年度 ウムヴェルト㈱ 企業方針説明会

 

 ▶2018年3月16日

弊社は昭和57年(1982年)の創業から本日現在(2018年3月)に至るまで、労災0件の無事故記録を更新しています。安全を意識した企業風土醸成のための取り組みをご紹介します。
→詳しくはこちら
安全大会

 

▶2017年10月24日

ウムヴェルトで概略設計 新産業団地開発の2候補地 ―東広島市―
中建日報2017年10月24日にウムヴェルトの記事が掲載されました。
中健日報2017年10月24日(火)

 

▶2017年7月14日


▶2015年6月24日

一般社団法人広島県測量設計業協会主催及びエスパー探査協会共催による非開削地下探査・非破壊構造物調査技術講習会が広島県立総合体育館 地下1階「大会議室」で行われました。
一般社団法人広島県測量設計業協会主催による非破壊調査の講習会は、これまで行われて無く初めての試みとして開催されました。
また建設コンサルタントCPD制度の講習会として開催されました。 弊社代表の平賀勝秀が中国地方での地中探査業務実績事例と特殊探査案件実績事例の紹介をメインにプレゼンテーションを行いました。
講習会の様子

展示とプレゼンテーションの様子


 

▶2015年6月24日

2015年5月より、広島市八丁堀近辺でウムヴェルト株式会社の広告バスが運行しています。
→動画はこちら
広告バス運行の様子

撮影協力:(株)キョウエイアドインターナショナル
 

▶2015年6月20日

弊社代表の平賀が「呉創業支援セミナー」に講師として参加しました。新規事業化に向け、どのような支援を受けたか等を講演させて頂きました。
クレ創業支援セミナー講師の様子(平賀)

パンフレットと講演する平賀


 

▶2015年6月16日

地中レーダー探査を分かりやすく解説した、弊社パンフレットが完成しました。
地中探査パンフレット画像

・内容は こちらのページからご覧頂けます。
印刷用のPDFはこちら(PDF形式19.6MB)
 

▶2015年5月28日

広島経済レポート2015年5月28日号にて、ウムヴェルト株式会社が紹介されました。
広島経済レポート画像1

広島経済レポート画像2

広島経済レポート2015年5月28日号
非破壊検査の受注が好調 広島支店を新設し業務拡大へ ウムヴェルト

 建設コンサルタントのウムヴェルト(呉市阿賀南5-7-13、平賀勝秀社長)は、橋やトンネルなどさまざまなコンクリート構造物を傷つけずに、コンクリート内部の状況を探査する非破壊検査業務の受注が好調だ。エスパー探査協会に加盟した2010年と比べ、14年は約30件と3倍に増進。事業拡大に伴い4月27日付で、広島支店を佐伯区五月が丘から南区段原4-10-3の新自社ビルに移した。同支店を拠点に中四国で積極展開し、今期の受注件数は3割増を狙う。
 高度経済成長期に建設された橋やトンネル、河川護岸、擁壁構造物、下水管など、インフラの老朽化が社会問題化する中、地中探査や鉄筋探査の業務の依頼が増加。同社はNTTが研究開発した非破壊技術を普及する「エスパー探査協会」にNTTグループを除き加盟する県内で数少ない企業。エスパー電磁波レーダー探査機を使い、地中に隠れた各種埋設物や空洞の位置、深さを主に電磁波で探査調査する。コンクリート内部の鉄筋、配管、空洞など約3メートル地下まで調査できる。試験掘りに比べて探査時間やコスト、二酸化炭素(CO2)排出量を最大で約90%削減でき、金属、非金属など探査対象物の材質を選ばず、道路下の空洞や遺跡探査など幅広い用途に使える。
 同社は地中レーダーを使って空洞を探査する「国道487号他道路防災(地中レーダー探査)業務委託」(広島県)や、非破壊でコンクリート強度などを測定する「広島南道路天満川橋下部第2工事」(民間ゼネコン)などを受注。「天応第一期埋立地磁気探査業務」(呉市)では、全国的にも珍しい10メートル下の下水道本管の探査に成功した実績がある。社会インフラのほか、近年は不動産の売買時に建物の内部や土地の地中埋設物を調査し、物件の信頼性を高めるニーズが増えている。
→PDFファイルダウンロード
 

▶2015年4月18日

  ウムヴェルト株式会社 広島支店の竣工式を開催しました。→動画はこちら
竣工式の様子

 

▶2014年12月3日

  2014年12月3日 ビジネスマッチングくれ の第2部にて、弊社代表の平賀勝秀が講演しました。 また、弊社事業をまとめたA2サイズのパネルと事業紹介の動画を展示しました。
http://kuressc.or.jp/index.php/news/13bijinesumattinngukure/
ウムヴェルト事業紹介パネル

画像クリックで拡大


ビジネスマッチングくれ 平賀講演の様子

講演と展示の様子